2019年12月14日

【松江石碑】東茶町「大谷繞石句碑」

<写真>

<地図>松江市東茶町

<碑文>

「湖(うみ)をちこち 何を漁(いさ)る火 天の川」

大谷繞石経歴
明治八年松江市末次本町に生まれる。
松江中学でラフカディオ・ハーンに教わる。
東京帝大入学後、再びハーンに教わる。
子規庵句会にも参加。金沢の四高教授時代、子規派句会
「北声会」を指導、弟子に室生犀星がいた。

<建立>

平成24年(2012年)4月建立
大谷繞石句碑建立委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です