2020年11月30日

【松江石碑】東茶町「旧宍道湖大橋親柱」

<写真>

<地図>松江市東茶町

<説明>

 この親柱は初代宍道湖大橋親柱です。宍道湖大橋は、
湖に橋を架けるという当時としては画期的な橋梁で松江
大橋・新大橋に続き、松江市の南北を結ぶ三番目の橋と
して昭和47年7月に完成しました。以来、この親柱は30
年間宍道湖大橋を往来する人や車を見守ってきましたが、
今度、宍道湖大橋拡幅工事による新親柱完成に伴いここ
に移設されました。(説明板より)

<建立>

平成14年(2002年)7月(説明板より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です