2020年4月4日

【松江石碑】殿町「電気発祥之地」

<写真>

<地図>松江市殿町

<碑文>

 明治28年10月1日松江市の産業文化発展のために、
桑原羊次郎・織原万次郎・山本誠兵衛・清原宗太郎各
氏らの奔走により、この地に松江電燈株式会社の発電
所が建設され、市内で始めて250燈の明かりがつきま
した。

  建設発起人代表
   中国電力株式会社島根支店長 西田正四郎

<建立>

昭和46年(1971年)8月8日建立(碑文より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です